伊右衛門の特茶飲んでみた

cha

 発売してしばらく経ちますが、サントリーから発売されている、特茶飲んでみました。 特保のお茶は今までにもいくつかありますが、新成分という話です。


スポンサーリンク

味について

 従来の特保のお茶は、高濃度のカテキン等が含まれており、独特の苦味がありました。 それに対し、特茶はケルセチン配糖体と呼ばれる成分を有効成分としており、 おそらくあまり味がありません。

そのため、味自体は普通のお茶といえると思います。 やや濃い目に感じるかな?


成分について

 今までは、脂質の吸収を抑えるという成分が多かったのですが、 特茶では新しく、脂質の分解を促進する、という点に着目し開発されたそうです。

どちらがいいのか?というのは非常に難しい問題です。 代謝を理屈で考えても仕方ないので、疫学研究で比較するしかないのですが、 元となる論文で無料で読めるところが見つからず・・・。 ネット上では、効果が薄い等と書かれているところもありますがどうでしょう。

一つ言えることは、今までの特保も同じでしたが、 肥満体型でない場合の効果は未知数(研究がBMI25以上を対象) 継続して飲み続けないと効果が出にくい という点は共通していると思います。


 まあ味は飲みやすくておいしいし、継続して飲む分には良いのではないでしょうか。 当然ですが、減量を目指してる人は特保に頼るだけではなく適切な運動、食事管理を行いましょう!