管理栄養士免許の申請手続きについて(東京都)


tokyo

つい先日、管理栄養士の国家試験に合格し、管理栄養士免許の申請手続きを行いました。
必要な事項は、合格証明証やホームページ上に記載されていますが、
どこに記載されているかが少しわかりにくいかもしれないため、書いておこうと思います。



■管理栄養士免許申請に必要なもの

詳細はこちらのホームページに記載されています。
管理栄養士免許申請に必要なものは、

1,管理栄養士免許申請書
2,管理栄養士国家試験合格証書
3,戸籍謄本or戸籍抄本or本籍記載のある住民票の写し
4,栄養士免許証の原本
5,収入印紙15,000円分
6,郵便切手450円分orはがき(52円)
6,印鑑

以上になります。
また、仕事先などから、登録の証明を求められている場合、登録証明書用の封筒、切手(82円)が必要になります。

1は、都庁窓口でもらって書くか、こちらのPDFファイルを印刷して書けばOKです。
2は、管理栄養士国家試験に合格していれば、合格証書が届くと思うのでそれを持っていけば良いです。
ちなみに、合格証書は申請の際に回収されますので、会社などにコピーの提出がある方は先にコピーしておきましょう。
3は、住んでいる市役所等に行けば手に入ります。栄養士免許申請の際にも必要だったと思うので、それと同じです。
4は、管理栄養士国家試験を受験している方はお持ちかと思いますので、それの原本を持参します。
汚したくないしコピーしたものを持って行きたいところですが・・・、東京都のページでは原本とあります。
厚生労働省のページでは原本またはコピーとあるので、他県ではまた違うのかもしれません。
5は、郵便局にて、「収入印紙を15,000円分ください」と言えば買えます。都庁一階にも郵便局があるので、行ってから買ってもOKです。
6は、免許の受け取り用のものです。郵送で受け取りたい場合は、東京都で用意された封筒に購入した切手450円分を貼り付け預けます。
取りに来る場合は、届きましたという連絡を受けるため、自宅住所の書いたはがきを渡します。
7は、誤字があった際に訂正印のために必要です。誤字があった時に困りますので必ず持って行きましょう。

以上のものを持ち、都庁第一本庁舎 22階 北側にて申請を行います。
保健所や郵送による申請はできません。

所要時間は混み具合にもよると思いますが、私の時は人も待っておらず数分で手続きが終了しました。



関連記事
管理栄養士国家試験の勉強法について