サーモスの水筒の使用感レビュー


thermos_thumb

こんにちは!今日の更新はサーモスの水筒の使用感についてです。 前に保冷効果について検証し紹介しましたが、
肝心の使用感については深く触れていなかったなと思い書こうと思いました。

なお、今回紹介する水筒はこちらです。


スポンサーリンク

使用感について

では早速、しばらく使ってみた感想についてです。

良い点

・保冷効果が良い

検証記事でも紹介したように、水筒の保冷効果は素晴らしいものです。 夏場でも冷たい温度を維持していたし、氷を入れれば丸一日冷たいまま保つことができます。

・軽い

重量は270gということで、見た目のわりには軽量です。飲み物を入れれば重くなるので、本体が軽量というのは良い点です。

・大きさがちょうど良い

容量は750mlで、バッグに入れて持ち運びやすい大きさです。(ペットボトルぐらいの太さで、少し長い) 夏場では、500mlだとちょっと少ないけど1リットルだと少し多いと感じることもあるので、絶妙な容量です。

・洗いやすい

水筒の洗いにくいところは、主に飲み口付近ですが、今回購入したサーモスの水筒は部品が簡単に取りはずしでき、スポンジで手軽に洗うことができます。 唯一ふたパッキンの裏に、スポンジが届かなそうな穴が空いてるので、そこだけちょっと気になりますね。

悪い点

・飲み口の汚れが目立つ

飲み口は真っ白で部位としても広いので、少し汚れが気になります。 特にお茶を入れた後、茶渋が残ってしまい漂白するまでとれませんでした。 逆に言えば漂白すればすぐ綺麗になりますが・・・、汚れの目立ちにくい色が良かったかも?

・飲み口の形状が独特で飲みにくい

中には飲みやすいと感じる方もいるようですが、私は飲みにくいと感じました。 特に中身が少なくなってきた時に傾けて飲みますが、傾けるスピードが速いとこぼれてしまいます。急いで飲むとかなりこぼしやすいと思います。


悪いと感じた点も書いておきましたが、全体の感想としてはやはり買ってよかったと思います。水筒を買うまでは、ペットボトルのお茶を買う事も多くあったため、値段的にもそろそろ元がとれたかなと思います。

amazonレビューなどを見ていると、この水筒は飲みやすいというレビューが多いので、一般的には飲みやすいのかな? たしかに急いでなければ飲みやすいのですが・・・。 仕事前とかに急いで一口含んで行く等というときに、よくこぼれます。

サーモスの水筒には他にも種類があるので、適した容量、形状のものをお選びください。

関連記事
サーモスの水筒の保冷効果を検証してみた