ハヤシライスとハッシュドビーフの違いについて


ハヤシとハッシュド

こんにちは!今日の更新はハヤシライスとハッシュドビーフの違いについてです。

たまにはハッシュドドビーフを作ってみようと思い立ったのですが、 ふと、ハヤシライスとの違いは何だろうと思いました。

ということで検索。

スポンサーリンク

グリコさんやハウス食品さんのQ&Aコーナーに記載がありますが、
ハヤシライスとハッシュドビーフの明確な違いは無いようです。

どちらもデミグラスソースを用いていますが、
 ハヤシライス  → トマトやケチャップを入れた子ども向けの味
ハッシュドビーフ → デミグラスソースをメインにした大人向けの味

といったイメージがあるようです。

あくまでイメージなので、ハッシュドビーフにトマトが入っていてもいいし、 ハヤシライスにトマトが入っていなくてもいいわけです。

語源についてはwikipediaに記載がありますが、諸説あるようです。

ハヤシさんが作ったためハヤシライスと呼ばれるようになっただとか、 「ハッシュドビーフ・ウィズ・ライス」が「ハッシライス」もしくは「ハイシライス」となり、 それが訛って「ハヤシライス」と呼ばれるようになっただとか。

名前から違う由来のある料理なのかと思っていましたが・・・。 やはり明確な違いはなかったようです。 味も具材もほとんど一緒ですしね、そりゃそうか。