特保の食事の生茶飲んでみた


食事の生茶

 こんにちは!特保飲料の飲んだ感想です。商品は、キリンの「食事の生茶」というもの。

脂肪の吸収を抑えるという表示がされているこの商品。味の感想や効果を書いてみました。

スポンサーリンク

成分と効果について

食事の生茶の有効成分は、難消化性デキストリンというもの。ようは水溶性の食物繊維で、特別珍しいものではありません。成分自体は、メッツコーラや、伊右衛門の特茶と同じです。

食事前に飲む事により、水溶性食物繊維が腸内で膨らみ、脂質の排泄や吸収を抑えてくれます。

研究も多い商品で、効果も数多くの研究で実証されています。ただし、飲むだけで痩せるような強い効果は無いので注意が必要です。あくまで吸収を抑える、血糖の上昇を緩やかにする、その程度の効果です。

期待が大きいと、残念な気持ちになるかもしれません。

味の感想

難消化性デキストリン自体には、ほとんど味はありません。よって、食事の生茶も味は普通で、よくあるペットボトルの緑茶の味です。普通の生茶ともちょっと違う風味な気がするけどどうだろう・・・。