レンジで作る青菜としめじの生姜醤油和え

青菜としめじの生姜醤油和え

こんにちは!なんとブログ更新を3ヶ月もさぼり続け、久しぶりの更新です。 いやー、更新しようとはずっと思っていたけど、一回さぼるとなかなか書けない。 週に1記事、いや2週に1記事ぐらいは最低でも書きたいところ・・・。

とりあえず、久しぶりに書いて筆が進まないので、簡単なレシピ更新にしておきます。 電子レンジで作る青菜としめじの生姜醤油和えです。

スポンサーリンク

レンジで作る青菜としめじの生姜醤油和え

材料(2人分)

  • 青梗菜100g
  • ぶなしめじ40g
  • 生姜少々
  • 醤油少々

作り方

  1. 青梗菜は水洗いし、3cm幅にカットする。
  2. ぶなしめじは石づきをとり、手でほぐしておく。
  3. 生姜は洗って皮を剥き、すりおろしておく。
  4. 耐熱皿に青梗菜を入れてラップし、レンジで加熱する。(500wで2分程度)
  5. 加熱後、冷水で冷やして水分を絞っておく。
  6. ぶなしめじも同様に、レンジで加熱する。(500wで2分程度)加熱後、水気を切り粗熱をとっておく。
  7. 青梗菜、ぶなしめじを合わせ、すりおろし生姜と醤油で和えて完成。
  • 青梗菜以外にも、ほうれん草、小松菜などの葉野菜で応用可能です。
  • 加熱時間によって変わるので、多く作る時はもう少し長め。少ない時は短めに。
  • 今回は生姜醤油にしましたが、胡麻和え、お浸し、辛子和えなど、なんでも良いです。
  • 生姜チューブを代用してもいいですが、香りがあまりしなくなると思います。

ということで簡単レシピの紹介でした。 茹でるよりもビタミンCとか抜けにくいからお勧めですよ!

ただ、青菜は最近高いからなあ、特価販売でも無いと出番の無いレシピかも。

関連記事
ほうれんそう等の青菜を色よく茹でる方法(検証と結果)