振りかける小麦粉?日清のクッキングフラワーを使ってみた。


 

こんにちは!今日の更新は商品レビューです。実は結構前から使っている商品なのですが、とても便利なのに記事にしてないな、と思って更新。

スポンサーリンク

こちらの商品は、日清精粉さんより発売されている、クッキングフラワーという小麦粉。スーパーに普通に並んでいる商品です。

さて、普通の小麦粉と何が違うかというと、サラサラで振りかけて使えるというところ。




こんな感じで。写真撮りながら振ってみたら均一にできなかったのですが、肉や魚に小麦粉をまぶすのに、非常に便利です。

普通の袋に入っている小麦粉だと、塊になってしまっている事も多く、少量だけ欲しくても余計に出てくる事がよくあります。スプーンを使って取り出しても、均一にはなかなか付けられません。ザル等で振るいにかけると綺麗なんですが、洗い物が余計に増えてしまいます。

この商品は、卓上塩や胡椒のように蓋をあけて振りかけるだけで、無駄なく綺麗に粉を付ける事ができます。


開け口はこんな感じで二種類。大きく開いてるほうは、軽量スプーンを入れて取り出せる用らしい。私は使ったことありません。



価格は買う場所にもよるでしょうが、1個150gで200円ほど。普通の小麦粉なら、1kgぐらい買える事を考えるとコストパフォーマンスは良くありません。粉物の料理や製菓等には別に用意したほうが良いでしょう。

ただ、振りかけるだけに使うなら、150gでも十分な量で、うちのクッキングフラワーは使い切れず賞味期限が切れてしまいました・・・。



用途は、肉や魚にまぶしたり、ホワイトソースを作ったり、カレーのとろみが足りない時に足したり。ちょっとで良いから欲しい、という時に大活躍です。

キッチンの場所も取らず、地味にデザインも良いのが嬉しいポイント。次回小麦粉を買う際には、是非スーパーで探してみてください。