機能性表示食品の「カラダカルピス」の効果と飲んだ感想について

DSC01003
こんにちは!今日の更新は、アサヒ飲料から発売されている、「カラダカルピス」の効果と飲んだ感想についてです。

乳酸菌で体脂肪を減らすとの表示。新しい表示だなと思っていたのですが、よく見るとトクホではなく機能性表示食品でした。ちょっと珍しい表示だったので、調べてみました。

スポンサーリンク

機能性表示食品とは?

詳しくはこちらの記事で紹介しています。簡単に書いてしまうと、トクホの下位互換です。トクホと同じく食品の効果を表示できる制度ですが、国の審査が必要ありません。企業側で、科学的根拠を得て届け出をすれば表示することができます。

どんな効果?

今回のカラダカルピスはどういう成分・効果かというと、「乳酸菌で脂肪を減らす」というもの。今までの乳酸菌での機能性表示食品は、お腹の調子を整えるという表示が主でした。

脂肪を減らすというのは新しい表示ですね。カラダカルピスに関する届け出の内容は、こちらのページで確認することができます。効果に関する研究の部分を引用してみましょう。

標題:機能性関与成分、乳酸菌CP1563株を含む飲料による体脂肪低減作用の評価
目的:肥満気味の人が乳酸菌CP1563株を含む食品を摂取すると、CP1563株を含まない食品を摂取した場合と比べて、体脂肪をはじめとした脂質代謝指標の改善が見られるか確認する。
背景:これまでの研究により、乳酸菌CP1563株(Lactobacillus amylovorus CP1563;以下、CP1563株と表記)が脂質代謝に関与する分子PPARα (ペルオキシソーム因子活性化受容体)を活性化し、脂質代謝改善作用を示すことをin vitroおよびin vivo試験で見出した。今回、CP1563株を人が摂取した際の体脂肪への影響を調べるため、当該原料を配合した飲料を用いて臨床試験を実施した。
方法:肥満1度(BMI 25-30)の健康な成人男女各100名、計200名が参加した。参加者を男女同数となるようにランダムに2つの群に分け、一方にはCP1563株を200 mg含む500 mlの飲料を(CP1563群)、他方にはそれを含まない以外は同一の飲料を(プラセボ群)、1日1本12週間摂取させた。各群への飲料の割り当ては、医師、参加者ともにわからないようにした。摂取開始前、摂取4,8,12週目、および摂取終了4週後に、身体測定、腹部CT、採血、尿検査を行った。本試験は、届出者の関連会社から資金提供を受け実施した。
主な結果:CP1563群98名、プラセボ群99名が試験を完了し、副作用は見られなかった。体脂肪率、体脂肪および内臓脂肪面積は、プラセボ群と比べ有意に減少した。体脂肪は、内臓脂肪面積100平方cm未満のグループでも摂取前後で有意に減少した。ウエストおよびヒップ周囲も有意に減少した。拡張期血圧、中性脂肪、総コレステロール、LDLで有意な低下が見られた。さらに、血糖値、インスリン、HOMA-IR (インスリン抵抗性指数)、尿酸でも有意な低下が見られた。
科学的根拠の質:本試験では対象者の食事制限を行っておらず、試験食品の摂取による影響を厳密に評価したとは言えないが、対象者の日常生活を変えずに試験を実施しており、結果の信頼性は高いと考える。また、ランダム化比較試験を行い、論文が専門家による査読を経て学術専門誌に採択され、公表されているので、CP1563株を含む飲料による体脂肪低減作用の科学的根拠の質は高いと判断できる。

ちょっと難しいですね。要約すると、カラダカルピスを飲ませた人は、飲ませていない人に比べ体脂肪率、内臓脂肪面積等が減少したという結果です。血圧、LDLコレステロール、血糖値、尿酸等も低下と書かれていて何だか凄そうですが、これらの数値は減量に成功すれば一緒に下がる数値ですので不思議な事ではありません。ちなみに公式によると、下がった体脂肪面積は-7cmぐらいとのこと。

注意点としては、
・対象者がBMI25-30の肥満であること(肥満でない場合の効果は未知数)
・約3ヶ月間、一日一本飲んでの効果であること(気まぐれに飲んだ程度では恐らく効果はない)
が挙げられます。

トクホコーラ等の難消化性デキストリンは、食事を一緒に飲む事が推奨されていました。カラダカルピスの場合は、乳酸菌が脂質代謝改善を促すということで、飲むタイミング等はあまり関係なさそうです。

飲んだ感想

普通のカルピスと飲み比べをしてみると、味の違いがわかります。普通のカルピスは砂糖の甘さですが、カラダカルピスはカロリーゼロで、人工甘味料を使用しているので、人工甘味料っぽい後味があります。私は飲んだことありませんが、カルピスにもゼロカロリーの商品があるらしいので、味はそれに近いのではないでしょうか。

個人的には、やっぱり普通のカルピスのほうがおいしいと感じますが、飲んで不満があるという程ではありませんでした。

どんな人にオススメ?

ゼロカロリー飲料なので、どんな人でも飲んで良いと思いますが、効果の実証されている肥満の方のほうが適しているでしょう。特に、今までゼロカロリーの飲料を飲んでいなかった場合、切り替える事で減量効果があるかもしれません。

一日一本、12週間近く飲み続けないと効果が現れないため、経済的に余裕が無いと難しいかもしれません。学生にはちょっと厳しいかもしれませんね。

0 件のコメント :

コメントを投稿