あんこを袋から綺麗に取り出す方法(動画付き)

あんこ ラップ
こんにちは!今日の更新は、あんこを袋から綺麗に取り出す方法についてです。

あんこは袋にくっつきやすく、綺麗に取り出しにくいのですがとある方法で綺麗に取り出すことができます。

スポンサーリンク

袋の真ん中をハサミで切って開く

まず一つ目の方法です。あんこの袋の端と真ん中にハサミを入れ、開きます。スプーンで取って、ボウル等にうつして使います。

あんこ 画像1
温度が高いと袋にくっつきやすいです。冷蔵庫や冷凍庫で少し冷やすと袋に付かず、綺麗にとることができます。

あんこ画像2
この写真を撮ったときは冷やしていなかったので、少しくっついていますね。でも開いてしまえば、スプーンやヘラで綺麗に取るのは簡単です。

机の角を使って出す

上記の方法以外に、机等の角を利用しても綺麗に出すことができます。

角に押し付けるようにして、絞り出していきます。こちらは、実践してみた動画です。

この方法も簡単かつ綺麗に取り出す事ができます。袋を捨てずに、ちょっとずつ使う場合はこちらの方法で取り出していくのが良いでしょう。

まとめ

この方法は袋タイプの味噌でも流用できます。取り出しにくいと感じた方はこれらの方法を試してみて下さい。

あんこは意外と値段が高いので、しっかり使い切って捨てたいですね。あんこは内容量が多い袋ばかりで、使い切るのが大変ですが・・・。しばらく使わないようなら、冷凍保存もオススメです。