なめらかスイートポテトのレシピ


こんにちは!今日の更新はなめらかスイートポテトのレシピです。

スイートポテトはさつまいもが安い時に度々作っていますが、やっと美味しくできたのでレシピに残しておきます。

すごく面倒ですが、やっぱり裏ごしなしでは美味しく作れないなあと思いました。フードプロセッサーがあればフードプロセッサーにかけることで、なめらかな仕上がりになります。


スポンサーリンク

材料 人数

  • さつまいも1本(600g)
  • バター60g
  • 砂糖120g
  • 牛乳60g
  • 卵黄1個分

作り方

  1. バターは冷蔵庫から出し、常温に戻しておく。(画像では、砂糖もついでに計量しています)
  2. さつまいもは皮をむき、1cmぐらいの輪切りにし、変色防止のため水につけておく。
  3. 耐熱容器にさつまいもを並べ、串がすっと通るやわらかさになるまで電子レンジで加熱する。
  4. さつまいもを熱いうちに裏ごししていく。裏ごしは面倒な場合は、へら等でよく潰す。
  5. さつまいもにバター、砂糖、牛乳、卵黄を1/2個分(残りは後で使用)入れ、よく練る。
  6. オーブンは170℃で予熱しておく。鉄板にアルミホイルを敷き、好きな形に整形し並べていく。残った卵黄を上にまんべんなく塗る。
  7. 200℃のオーブンで約10分加熱する。
  8. 器に盛り付け完成。
  • バターを混ぜる時に固そうだったら、湯煎か軽く電子レンジで加熱してやわらかくしてください。
  • 加熱方法は、電子レンジ意外にも蒸し、茹ででもOK。
  • 材料の割合は、バターと牛乳はさつまいも重量の約10%、砂糖は20%で計算しています。茹での場合は水分が多くなるので、牛乳少なめでも良いかもしれません。
  • オーブンによって加熱ムラが起きたりするので、焼き具合は要チェック。
  • 裏ごしをすることで食感がなめらかになるので是非オススメです。が、かなり手間です。フードプロセッサーがあれば、材料を入れて回すことでなめらかになります。
  • オーブンで焼くかわりに、オーブントースターで焼き目をつけるだけでもOK

0 件のコメント :

コメントを投稿