セブンイレブンのトクホ飲料 炭酸水プラスの効果について

トクホ炭酸水プラス
こんにちは!今日の更新は、セブンイレブンのトクホ炭酸水についてです。セブンイレブンで炭酸水を買おうとしたら、トクホの炭酸水が置いてありました。価格も100円と、トクホの中では安めです。

調べたら2017年1月10日から発売されているらしい。ということで、このトクホ炭酸水についてレビュー。

スポンサーリンク

トクホとは?

まずトクホとは、「特定保健用食品」という制度の略称です。どういう制度かというと、文字通り、特定の保健(健康)効果を表示する事ができる制度です。

普通の食品は、健康効果を好きに表示することが許されていません。例えば食品表示では、抗酸化作用のあるカロテノイドが人気です。この際に、「抗酸化作用がある」だとか「抗酸化物質を含む」等の表示は許されますが、「抗酸化作用によりガンを予防する」だとか「抗酸化作用により若返る」等の効果を表示することは許されていません。

しかしトクホの制度は、研究によって科学的根拠を示すことで、効果を表示することが許されます。

トクホ取得のためには結構な金額がかかり、そのせいで商品が割高になりやすい傾向があります。

セブンの炭酸水プラスの効果は?

この炭酸水に入っている成分は、難消化性デキストリンと呼ばれるもので、水溶性食物繊維のことです。

この難消化性デキストリンが、脂肪の吸収を阻害し、食後の中性脂肪の上昇を抑えます。

難消化性デキストリンは、他にもいろいろな機能を持っており、血糖の上昇抑制、便秘改善の効果等があります。それらの効果を表示した商品も存在します。

注意点

水溶性食物繊維の一種であるため、摂り過ぎると下痢を引き起こすことがあります。商品説明には、一日一本を目安に書かれています。そのぐらいの量なら問題無いと思われますが、他の難消化性デキストリン入りの食品とあわせると下痢を引き起こす事があるかもしれません。

また、この商品の表示は、「食後の中性脂肪上昇を抑える」という効果であって、「肥満を防止する」効果ではないです。今まで飲んでいたジュースや炭酸飲料の代替としては良いと思いますが、飲んだから劇的な変化があるというわけではないのでご注意を。

飲んでみた感想

難消化性デキストリンはほとんど無味無臭なので、普通の炭酸水です。人によっては味に違和感を感じる人もいるらしいですが、私はわかりませんでした。

炭酸は、炭酸水としては普通ぐらいで、強炭酸などと謳われている商品よりは炭酸弱めだと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿