簡単にできる!鶏の照り焼き

照り焼き

こんにちは!今日の更新はレシピ更新で、鶏の照り焼きです。

基本的にはフライパンで焼いて、調味料を絡めるだけ。煮詰め方等に少しコツがいるかもしれませんが、複雑な作業が無い簡単な料理です。

スポンサーリンク

材料 1人分

  • 鶏もも肉1枚(約200g)
  • 小さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • 大さじ2
  • 醤油大さじ2
  • みりん大さじ1

作り方

  1. フライパンに油を敷き、鶏もも肉を皮側から中火で焼く。
  2. 良い焼き色がついたら、裏面も同様に焼く。
  3. 裏面に焼き色がついたら、調味料を全て入れ、蓋をして弱火で5~8分程焼く。(鶏肉の厚さによって焼く時間は調節する。)
  4. 蓋を取り、弱火でたれにとろみがつくまで煮詰める。
  5. 食べやすい大きさに切って、煮詰めたたれをかけて完成です。(切ったときに火が通っていないようならフライパンに戻して、蓋をして再度加熱する。)
  • 焼く時間を短縮したかったり、鶏肉の厚さがあまりにも均等ではない場合は、焼く前に観音開きにしてください。
  • 砂糖やみりんを入れると焦げやすくなるので、火加減は注意をしてください。
  • 焼き加減が気になって蓋を開けてしまうと熱が逃げてしまうので、あまり開けないようにしましょう。調味料が焦げてないか気になる時は少しフライパンをゆすってみるのもいいですよ。

鶏肉は売っている所によって一枚の大きさが違いますが、 370gなど巨大肉の場合は調味料を倍にして二人分として作ると良いかも。 また、一人分と書きましたが女性の場合、200gで一人前というのは少し多いですね。 男性ががっつり食べて満足できるぐらいの量だと思います。

照り焼きは冷めてもおいしいので、お弁当メニューにも向いていると思います。 アルミホイルを蓋として代用する場合は、アルミホイルが焦げないようにしっかりと見ておいてください。